予防接種

予防接種とは

予防接種予防接種は、細菌やウイルスなどの病原微生物からつくったワクチン(抗原物質)を接種することによって免疫をつけ、特定の病気にかかりにくくするほか、たとえその病気になったとしても軽微になるように行われます。
また、感染症の流行を阻止する(集団免疫)という目的もあります。
つまり予防接種は、「自分のため、そして周りのみんなのため」に受けるのです。

当院で行う予防接種

インフルエンザ、肺炎球菌、麻しん(はしか)、風しん、MR(麻しん・風しん混合ワクチン)、水痘(水ぼうそう)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、破傷風、帯状疱疹、B型肝炎のワクチン接種を、当院では行っております。

インフルエンザ以外の予防接種は、高校生以上を対象とさせていただきます。
※ 現在、風しんワクチンは欠品中のため、MRワクチンで対応しております。

インフルエンザワクチン

インフルエンザを予防する効果的な手段に、流行前のワクチン接種があります。
インフルエンザウイルスは毎年少しずつ性質を変え、異なるタイプが流行するので、それに対抗するために、予防接種も毎年行う必要性があります。

肺炎球菌ワクチン

肺炎を予防するために出来ることの一つに、肺炎球菌ワクチンの接種があります。
肺炎の原因菌で最も多いとみられるのは、肺炎球菌です(成人の肺炎の多くは、この菌が原因と言われます)。
肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、また罹患した際にも重症化を防ぎます。
※接種後5年以内に再接種を行うと、注射部位の痛みが強く出るケースがありますので、再接種を希望される方は、5年以上の間隔を空けてください。

費用

区の肺炎球菌ワクチンの接種票をお持ちの方は4,000円(税込)、お持ちでない方は7,000円(税込)となります。

予防接種の料金表(消費税込み)

インフルエンザ 接種期間にホームページに掲載します
肺炎球菌 7,000円
麻しん 6,000円
風しん ※ 6,000円
MR(麻しん・風しん混合) 10,000円
水痘(水ぼうそう) 8,000円
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) 6,000円
破傷風 4,000円
帯状疱疹(水痘ワクチン) 8,000円
帯状疱疹(シングリックス) 22,000円
B型肝炎 6,000円

※ 風しんワクチンは現在欠品中のため、MRワクチンでの対応となります。

TOPへ